温泉

三瓶山温泉郷の源泉かけ流し温泉たち【温泉ソムリエおすすめ】

2021年7月に山口へ移住して、温泉に通う環境も変わりました。

10年間、ブラック企業の仕事を続けてこれたのは、島根県大田市周辺の三瓶山温泉郷の温泉のおかげです。

三瓶山近くの炭酸泉やラジウム温泉に定期的に通い、ココロとカラダのメンテナンスができました。

炭酸泉のにごり湯の思い出とおすすめをまとめます。

三瓶の源泉かけ流し温泉①:「千原温泉湯谷湯治場」

足元湧出の名湯かつ抜群の効能

三瓶 源泉かけ流し 温泉 千原温泉
三瓶 千原温泉
浴槽の下から源泉が自噴で湧き出る足元湧出温泉は、全国でも50か所ないと言われています。

中国地方には5か所ほどある、その1か所が千原温泉です。泉質が抜群で濃度の高い高張性です。

入湯した翌日の体はほぐれて、体調も改善し、ストレスも見事に抜けます。

1番助けてもらった温泉です。

全国からリュウマチやアトピーの持病を持つ方も通ってこられます。

浴槽で温泉談義に花を咲かせることが何度もありました。

ただ、街の温泉と違い、皆さん本当に各地から「湯治」に来られます。

目をつむってじっと36度前後のぬる湯に、1時間ぐらいつかる方が多いです。

山口からも、また通います。

三瓶の源泉かけ流し温泉②:池田ラジウム鉱泉放泉閣

貸切風呂でラジウム泉と田舎のくつろぎを堪能

三瓶 池田ラジウム鉱泉 源泉かけ流し 温泉
千原温泉の次に通った名湯です。

貸切風呂で入浴できるため、夫婦でゆっくり入りたい時によく通いました。

ラジウムの含有量が世界トップクラスとされ、入湯後びっくりするほど温まります。

入湯者が加水と加温のバルブ調整ができます。

泉質にこだわらないと、バルブ調整の温泉には出会えません。

38度のかけ流しにして、ぜいたくをさせてもらってました。

宿泊もでき、将来セミリタイアした時には、ここで湯治したいです。

三瓶の源泉かけ流し温泉③:三瓶温泉さんべ荘

露天風呂の浴槽16個がすべて源泉かけ流し

島根 三瓶温泉 さんべ荘 源泉かけ流し 温泉
休みなく長時間日帰り温泉の営業があります。

湯量も多く、入湯へのハードルが低く安心です。

露天風呂は男女あわせて16個も浴槽があり、青空や夜景を独り占めしながら、長湯できます。

宿泊した際の朝風呂は景色も含めて最高です。

三瓶温泉郷スタンプラリー、天空の朝ごはんなどの魅力的なイベントも随時開催中です。

ぜひフロントで聞いてみてください。

温泉ソムリエセミナーも定期的に開催され、多くの温泉ファンとつながった場所でもあります。

三瓶の源泉かけ流し温泉④:三瓶温泉「鶴の湯・亀の湯」

小銭にぎって手軽に入湯できる懐かしの共同湯

三瓶温泉 鶴の湯 源泉かけ流し
三瓶温泉 鶴の湯 源泉かけ流し
三瓶温泉 亀の湯 源泉かけ流し 日帰り三瓶温泉 亀の湯 源泉かけ流し
こんな素晴らしい温泉地に行っても、妻が入湯しないときは、手短に入湯しないといけません。

そんな時に、小銭を手にさっと1人入ってたのが、鶴の湯・亀の湯です。地元で自治運営される共同湯で、少しでも長く続いてほしいと願っています。

特に好きなのが、亀の湯で夏の昼間に加温なしの少しひんやりした浴槽に長時間入ることです。

気持ちよさが最高です。

三瓶の源泉かけ流し温泉⑤:家族ドライブならカフェ併設の「三瓶温泉そばカフェ湯元」

三瓶温泉そばカフェ湯元三瓶温泉そばカフェ湯元三瓶温泉そばカフェ湯元
震災被害で旅館からカフェに変わり復活しました。

湧出量が毎分2,500リットルとも言われる源泉の1番近くにある施設です。

「これでもか」という大量のかけ流しや、浴槽下部から大量の湧出がある浴槽に満足できます。

入浴前後には、おかみさん手打ちのそばや天ぷらが楽しめます。

一度行くと「こんな温泉もあるのか」という思いになる方も多いのではないでしょうか。

廃業する田舎の温浴施設が増える中、温泉とカフェを組み合わせる形態にも注目したいです。

三瓶の源泉かけ流し温泉⑥:小屋原温泉熊谷旅館

抜群の泡つきを楽しみたい

三瓶 小屋原温泉熊谷旅館 源泉かけ流し 日帰り
さんべ荘から車で10分ほどの場所にある小屋原温泉は、なんといっても手などの体にきめ細かな泡付きが大量にあるのが特徴です。

泡付きは特に女性の温泉ファンのココロをくすぐります。

見た目と肌をくすぐる感覚がたまりません。

都市部でも人工の高濃度炭酸温泉が増えていますが、その気持ちよさはまったく別物です。

ぜひここで味わってほしいです。

三瓶山の観光は「西の原」や「東の原」と「きっ川」をおすすめ

三瓶温泉 西の原 源泉かけ流し 温泉
三瓶温泉 東の原 源泉かけ流し 温泉
温泉の入浴前後には、三瓶の観光も一緒に楽しみたいところです。

よく行ったのは西の原です。

三瓶山の雄大な風景が目前にせまる姿と高原ならではの風で、転地効果は抜群です。

フリスビーなどをして楽しみました。

カフェを併設する山の駅さんべで食事やアイスクリーム、ハンバーガーなどが楽しめます。

東の原では大型観光バスも立ち寄る石見ワイナリーやイタリアン・レストラン「エノテカ・ビスケッテリアGinzan」もあります。

見逃せないきっ川のジンギスカン

三瓶温泉 霧の海食堂きっ川
鶴の湯の向かい側のきっ川のジンギスカンは見逃せません。

温泉に入って、新鮮なジンギスカンを食べると満足感がこの上なく上がります。

値段も安く三瓶に通う方はぜひ一度おすすめします。

全国の温泉ファンには、人生で必ず訪れてほしい素晴らしい温泉地です。

温泉旅行は⇩のJTBが便利です。

島根の源泉かけ流しの日帰り温泉12選【温泉ソムリエおすすめ】中四国地方の温泉を湯めぐりして、一番よく通ったのが島根県の温泉です。 泉質が豊富で、源泉かけ流しの温泉が多くあること、島根の田園風...
山口の源泉かけ流しの日帰り温泉8選【温泉ソムリエおすすめ】「温泉おたく」になってはや10年。 山口県のすべての市町村をめぐる中で、多くの日帰り温泉に行く機会がありました。 温泉ファン...
副業やふるさと納税で地方や田舎を応援・支援する方法6選【移住でない貢献】 地方移住するには、仕事、家族の事情など、時間がかかったり、移住したくてもできない人がたくさんいます。 僕も夫婦で移住が...