複業

ブログ30記事で5000円売上なかったら独学でKindle出版すべき話

いのしし君
いのしし君
ふーちゃん(@fuuchannext)。Amazonで電子書籍出版したkindle本読んだけど、Wordpressブログとどっちがおすすめなの?
ふーちゃん熊
ふーちゃん熊
どっちがおすすめではなくて、両方やることで相乗効果が高かったので説明するね。

独学でKindle本を出版して3週間 ブログとのシナジー効果あり

ブログを超える5000円以上の収益が発生

Amazonから電子書籍失敗しない!1年で地方移住 田舎暮らしする方法を出版して、3週間が経ちました。

短くいえば、独学でKindle出版して本当に良かったです。

複業の収入の柱が増えたり、ブログのGoogle評価や流入経路がふえるなど、シナジー(相乗)効果がありました。

WordPressブログ+Kindle出版で生まれる収入プラスαのメリット

「本」という言葉の信用は絶大


Kindle出版して痛感したのは「本」という言葉の力です。

Kindle本を出すタイミングで、移住してお世話になっている方や、地元の友人に「元気にやっています」というあいさつ代わりに、本を紹介しました。

今までにブログで書いた50本の移住記事から、その要点を軽く読めるようにまとめた「本」にするだけで、想像以上に評価してもらえました。

AmazonにもSEOがある ブログサイトの評価にもつながるKindle出版

副業でKindle出版した効果は、そればかりではありません。

ブログは検索順位が上がるのに、最低3か月~1年かかります。

Kindle出版はその逆で、出して1か月程度は上位に優遇してもらえます。

その特徴を利用して、出版直後に一気に「営業」して、売上げました。

AmazonにもSEOはありますが、2022年3月時点では、Googleほど綿密なアルゴリズムではありません。

出版直後の購読者を確保でき、Amazonで「地方移住」などいくつかのキーワードで、上位にいます。

ふーちゃんblogのサイトの評価にもつながります。

電子書籍のなかにブログとのリンクを数か所貼っており、ブログのGoogle評価にもつながります。

「弱小者」は、流入や売上の経路を複数確保することが大事と学びました。

AmazonSEOに興味のある人はきたひろさんの『SEOで副業初心者よ這い上がれ〜Kindle出版で月3万円稼ぐ電子書籍の新戦略〜』が分かりやすかったです。

Kindle出版直後にやったことと「新しい効果」

Kindle出版直後には、下記のことをやりました。

■知り合いに連絡
■仲のいいフォロワーに連絡
■Twitter、Facebook、Note、ブログで発信
■FacebookグループのオンラインイベントでPR

「地域おこし協力隊」のFacebookグループで、Kindle出版について30分話をする機会にも恵まれました。

Kindle出版はWordpressブログを30記事以上書いた初心者ブロガーにおすすめ

ブログの移住記事を再構成してKindle本にまとめて出版

ブログ30記事書いたら、Kindle出版するのがおすすめです。

今まで書いた記事を再構成して、Kindle本にすればよいからです。

今回、このブログで書いたなかから10記事を選び、1万字足らずのkindle本をまとめました。

「コロナ禍の移住に興味があり、その方法がスマホでサクッと20~30分で知りたい人」をペルソナにしました。

ブログと文体を変えてKindleアプリで読みやすくしました。

ブログ1年目でkindle出版のメリットをまとめてみます

ブロガーがkindle出版するメリット

■ライティング力がついてきて再構成できる
■売上の即効性がありモチベーション維持につながる
■収入やブログ流入の経路を増やす
■ブログの権威性が高まる

トータルでブログ30記事ぐらいで、出すのがひとつの目安だと思います。

Kindle出版の手順と方法 タイトルと表紙で50%以上が決まる

KindleUnlimitedやYoutube、Google検索で調べて無料で出版できる


kindle出版の手順を説明します。

kindle出版の方法

1.テーマを決める(競合、ボリューム調査もしたら尚可)
2.タイトルを考える(読者興味をひく題名とSEOとの両立)
3.表紙の準備・段取り(個人でつくるかイラストレーターにココナラで頼むか)
4.ライティング開始(テキスト文書で書く)
5. Kindle本の出版の編集、販売のノウハウを学ぶ(KindleUnlimitedに有益な本が読めます。30日間無料登録【最終章で説明】もあるので、登録して学ぶのがおすすめ)

僕も7~8冊kindle出版の本を読みましたが、Youtube+kindle出版の清水Airさんの『kindle出版の教科書』をマニュアル本で活用しました。

WordPressのブロガーなら簡単にできるのがkindle出版

これらの作業は、Wordpressブログを運営する人には、ハードルが低いです。

ライティング経験のない人は「近くにいる書くことに慣れた人」などに添削してもらいながら、完成させましょう。

Amazonはレビュー評価と購読者数などで上位表示されるか決まってきます。

当然「読まれる文章」であることが求められます。

Kindle本を初出版したまとめとブロガーとしての今後

移住 地方移住 進め方 Kindle本
Twitterなどで「Kindle本5冊で月5万円を目指そう」などのキャッチコピーが一般的です。

収益化には、1冊では不十分です。

複数冊発行し、ファンを増やす必要があることも分かってきました。

ブログに書けなかった部分を、Kindle出版で表現して、次作を出したいと思っています。

まだ、僕の書いたKindle本を読んでない方は、読んでいただけると嬉しいです。

Amazonに登録がある方は、🔽のボタンをクリックしたら280円で読めます。

KindleUnlimited加入の方は、🔽をクリックすれば無料で読めます。

>>ふ~ちゃんのKindle本を無料で読む

Amazonの登録がない方は、⇓下の30日間無料登録が利用できます。

自己啓発の本をKindleUnlimitedで無料やサブスクで読む

【初回30日無料】KindleUnlimitedは無料期間だけ利用して退会できる!

WordPress ブログ 5000円 Kindle出版
Kindle Unlimitedは、Amazon.com(アマゾン)が提供している電子書籍の読み放題のサービスです。

サービス開始は2016年で、現在では和書12万冊以上、洋書120万冊以上を配信しています。

競合他社と比べて圧倒的な最大手です。

Kindle Unlimitedを初めて利用する人には30日間の無料体験がついてきます。

この無料体験期間だけ利用して、月額980円の費用が発生する前に退会するのも公式に認められています。

今回紹介した地方移住の本のなかにも、KindleUnlimitedの読み放題サービスの本があります。

もちろん有料のKindle本として購入も可能です。

僕自身は、自己啓発本や「田舎暮らしの本」「ソトコト」などの移住雑誌などを読んできました。

月額980円以上のメリットを感じ、2年近くKindle Unlimitedを利用しています。

唯一、マンガが少なく弱点に思います。

個人でKindle本を出版する人も増えており、日々、多くの書籍がKindle Unlimitedの対象になっています。

今すぐ⇓下をクリック、登録して30日間「無料読書」しましょう。

30日以内に会員登録をキャンセルすれば、解約となり料金は発生しませんのでご安心ください。

>>30日間無料のKindleUnlimitedにお試し登録する

ブロガーにおすすめのオンラインスクール

■   Withマーケ

■  Writing Hacks

■   atus(ええタス)

Withマーケの評判とは? Webマーケティングの副業未経験者におすすめ 「Withマーケを検討しているけど不安」 「本当に成果が出るのかを知りたい」 とお悩みの方が検討しやすいように、Wi...
【2022年】WordPressブログ1年独学で月5000円収益化する方法 今回はふーちゃんblogの運営についての記事です。 前回の『Wordpressブログで収益化はオワコンといわれる理由P...
Webライターの始め方をオンラインサロンで勉強!未経験の初心者が副業に挑戦 【2021年】Webライターとブログのオンライン講座に挑戦 パソコン1台で稼ぐ副業講座をオンラインサロンの仲間から受講 ...