移住後

山口県に移住して感動した周防灘と絶景

山口県光市室積の瀬戸内海のそばに地方移住して半月が経ちました。

地域内を移動するたび、写真や動画を撮りたくなる毎日です。

言い換えれば、いまほど新鮮な気持ちで写真を撮れる時はないかもしれません。

田舎の景色やと周防灘の絶景をお届けします。

山口の周防灘が絶景な光市で暮らし移住の良さを実感

移住前の空き家の清掃から移住半月までの時期に、ときめく風景にいくつも出会いました。

ツイートにまとめたので、紹介します。

空き家の清掃で疲れ果てた時に出会った幸運の絶景

移住先の自宅から絶景の周防灘がみえる喜びをツイート

海岸線を電車が走ってない貴重な瀬戸内海に残る豊かな自然

光市室積の伊保木地区の夕焼けはまた格別です

光市内には日本の渚100選・室積・虹ケ浜海水浴場も!

素敵な風景が残る光市伊保木地区 窯元が3つあります!

年間日照時間が瀬戸内海で1番になった温暖な気候と穏やかな人々

地方移住するなら山口県がおすすめな理由


山口県の人口は、現在136万人で東京都の10分の1ほどです。広域合併が進んだ現在でも、下関市以外は20万人以下で、大きな都市がありません。高い山が少なく、平たんな場所が多く、海を含めて遠くを見渡せるのどかな風景がたくさんあります。道路の整備も進んでおり、一般道での車での移動もしやすいです。

買い物、病院、学校などの公共施設を含めると、『山口県で人気の瀬戸内海沿いの街に移住しなかった理由』の記事でまとめたように、人口5万〜10万程度の町が地方移住して暮らしやすいと思います。

これらの生活インフラは各自治体ごとで特徴があります。

労力はかかりますが、これらをよく調べて、足を少しでも多く運ぶことで、地方移住の満足度が高まります

地方移住・田舎暮らしにおすすめの本10選 地方移住はおすすめ本との出会いが田舎での仕事や人生を決める 地方移住したい気持ちが夫婦で一致して、検討をはじめてちょう...
山口県光市で田舎暮らしするメリットとデメリット 「海の近く・仕事・家」の3つの条件が整い田舎暮らしが実現 たった5分のショートムービー...マジックアワーからのブ...
【発表】2021年移住・田舎暮らしにAmazonで買い物したイチオシの商品Best7 山口県に移住して、瀬戸内の田舎暮らしを実現した2021年もそろそろ終わりです。新生活にともない、暮らしや健康を見直して新しい買い...